カゴメのトマト凛々子(りりこ)栽培体験のその後

2014年もトマト栽培を行いました。
リリコに加えて、市販のミニトマトと、ちいさなももこを加えました。

一年目の経験を踏まえ、

苦土石灰を植え付け前に土に漉いておきました。
トマトは、栄養も沢山吸収するので、液肥も十分施しました。

やっぱりミニトマトは早期に収穫が上がり7月はうはうは状態です。
8月にはリリコも加わってきました。

とまと8月15日収穫

そして2014年も大収穫とは行かなかったのです。

初めと、終りが、、、。

リリコだけ、活着できない苗が発生しました。
土を嫌って、根が伸びないようです。
そして枯れていきました。
多分連作障害の一種だと思います。

ミニトマトは大丈夫だったので、品種が変われば良いのかも。
土づくりの必要性を感じました。

植物の土づくり、土壌改良に「顆粒HB-101」

フローラ 植物活力剤 土壌改良剤 顆粒HB-101 130g

ミニトマトは、寒さに弱かった、病気?正常?食べられるの?。
11月15日のちいさなももこは黒っぽく色付きました。
F1000136.JPG

これ以降赤く色付かなくなり、撤収しました。
昨年は、クリスマスまで持ったリリコも12月初めには撤収しました。